ホーム >  目的別 >  村民向け情報 >  税について > 個人村民税
本文

個人村民税

【申告】

1月1日現在、十津川村内に住所を有する人は3月15日までに、申告書を提出しなければなりません。ただし、次の人はその必要はありません。

  所得税の確定申告書を税務署に提出した人。

  前年中の所得が給与所得のみの人で、 給与支払者より十津川村へ給与支払報告書を提出されている人(特別徴収の人のみ)

         

※ 申告書は村県民税の計算資料としてばかりでなく、各種税務証明の発行や国民健康保険税の算定にも必要な書類です。必ず期限を守って申告しましょう。

    

     

                                                                   

■税額の算出方法

【所得割】

 前年中の所得から社会保険控除、生命保険控除、扶養控除等の所得控除額を差し引いた額(課税総所得金額等)に税率をかけて算出します。

  

【税率】

 

村 民 税

県 民 税

6 %

4 %

 

 

【均等割】

 村民税3,500円  県民税2,000円(森林環境税を含む)

 

※ 地方公共団体が実施する防災のための施策に要する費用の財源を確保するため、平成26年度から平成35年度までの10年間は、個人村民税・県民税の均等割が各500円加算され、年額5,500円となります。

 

 

  

【納期】

通常給与所得の人は、原則として6月から翌年5月まで12回に分割し、毎月給与から差し引く特別徴収です。

 その他の人は普通徴収で6月・8月・10月・1月の4回に分割して直接本人が納めることになっています。

 

 


お問い合わせ

十津川村役場   財政課
電話:0746-62-0903(直)・0746-62-0001(代)    FAX:0746-62-0580    E-mail:zaisei@vill.totsukawa.lg.jp

このウェブサイトについて皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?