住まいと環境(浄化槽・し尿)

浄化槽

浄化槽(一般家庭用)は、日常生活で発生する汚れた水をきれいな水にして川などに流すための装置です。汚れた水とはトイレから流される“し尿”だけでなく、炊事、洗濯、お風呂などから出される生活排水も含めます。十津川村では、住宅等に浄化槽を設置する場合、人槽区分(浄化槽の大きさ)に応じた補助金を交付しています。

浄化槽設置補助金のご案内

  • 5人槽:392千円
  • 7人槽:494千円
  • 10人槽:648千円

人槽は建築面積により人槽の大きさが決まりますが、人槽に対しての実人数が少ない場合は人槽を変更できますので申請前にご相談ください。申請は毎年12月31日までで、翌年2月末までに完了してください。※詳しい内容は、住民課にお問い合わせください。

お問い合わせ

十津川村役場住民課
TEL:0746-62-0900(直)/0746-62-0001(代)
FAX:0746-62-0580
jyumin@vill.totsukawa.lg.jp

し尿処理

し尿及び浄化槽汚泥のくみ取りのお申込みは余裕をもって事前にお電話で申し込みください。
申込み後すぐに行けない場合がありますので、ご了承ください。
し尿及び浄化槽汚泥のくみ取りには、下記の手数料がかかります。

手数料

  • し尿及び浄化槽くみ取り手数料
    1リットルにつき8円
  • 工事現場仮設トイレ
    1基につき3,000円(合併浄化槽設置工事に伴う仮設トイレを除く)

申込み先(十津川村衛生センター・し尿処理場)

TEL:0746-63-0291
十津川村高滝190-1