窓口・手続き(印鑑登録)

印鑑登録の申請

印鑑を登録するための手続きです。登録できる印鑑は1人につき1個です。同じ印鑑を同一世帯の家族で登録することもできません。

委任状(代理人選任通知書)(Word文書)

申請できる人

十津川村で住民登録、外国人登録されている15歳以上の方。
成年被後見人でない方。

本人が手続する場合に必要なもの

  1. 登録される印鑑
  2. 本人確認書類

即日の登録が必要な方は次のAまたはBのいずれかを必ず一緒にお持ちください。

  • ==== [A]====
    写真が貼付された官公署発行の身分証明書(写真つき住民基本台帳カード、運転免許証、パスポートなど)
  • ==== [B]====
    保証人の随行と保証人の登録済みの印鑑および本人確認書類(十津川村で印鑑登録をされている方が一緒に来庁され、登録申請者が本人に間違いないと保証人が登録された印鑑で保証していただきます。)

代理人が手続する場合に必要なもの

  1. 登録する人からの委任状
  2. 登録する印鑑
  3. 代理人の印鑑(認印)
  4. 代理人の本人確認書類(免許証等)

代理人の申請の場合は即日登録できません。申請後、申請に間違いがないか、申請人あてに照会書を郵送します。申請に間違いがなければ、回答書、本人確認書類、登録する印鑑を持参してください。
代理人が照会書を持参される場合は、上記の書類と代理人の本人確認書類と印鑑をご持参ください。

印鑑登録の変更・廃止

委任状(代理人選任通知書)(Word文書)

印鑑登録の変更

登録している印鑑がき損して使えなくなったり、無くしたりしたなど、すでに登録している印鑑を変更するための手続きです。

申請できる人

登録した印鑑を変更したい人
※代理人の場合は委任状が必要です。

必要なもの

新規の印鑑登録に準じます。
※登録者本人が申請できないとき(代理人申請)や写真が貼付された本人確認書類をお持ちでない場合は即日の変更はできません。

印鑑登録の廃止

登録印鑑または印鑑登録証をなくしたときや登録印鑑の使用をやめるときの手続きです。

申請できる人

登録した印鑑を廃止したい人
※代理人の場合は委任状が必要です。

必要なもの

  1. 印鑑登録証(カード)
  2. 登録した印鑑(紛失等の場合はなくても可)
  3. 本人確認書類(免許証等)
  4. 委任状(代理人申請の場合)

印鑑登録証明書の交付

印鑑登録証明書の交付を請求するための手続きです。

請求できる人

十津川村で印鑑登録している人
※代理人の場合は印鑑登録証(カード)がないと発行できません。

必要なもの

  1. 印鑑登録証(カード)
  2. 認印

手数料

印鑑登録証明書…1通200円